テーマ

伊勢神宮の参拝順路

 

伊勢神宮の参拝順路は基本的は

①伊勢神宮・外宮

②伊勢神宮・内宮

 

 

天照大御神ご自身が「祭りの際は豊受の神から先に詣でなさい」
としたことから

内宮をお参りして外宮をお参りしないのは
片詣りと言われ、好ましくないとされています。

 

 

伊勢神宮は125社からなり

 

三重県・伊勢市内だけではないので、全ては1日でお参りできません。

一日なら以下の順路でお参りするのが良いとされています。

 

①二見浦・夫婦岩

②伊勢神宮・外宮 の正宮・豊受大神宮

③月讀宮

④猿田彦神社

⑤伊勢神宮・内宮の正宮・天照大神

⑥朝熊山・金剛證寺(内宮の鬼門を守る)

 

 

 

①二見ヶ浦・夫婦岩は朝日の画像が有名です。

「二見興玉神社(ふたみおきたまじんじゃ)」

 

 

 

とても運が良いと

年に数回、この画像のように富士山を拝めます。

 

 

 

 

 

②伊勢神宮・外宮は

豊受大神、内宮の天照大神の衣食住、お食事を担当しています。

飲食関係の方は特に大事にしたい、飲食関係じゃなくても
外宮・豊受大御神(とようけのおおみかみ)」に感謝を伝えると

「食事に困らない」と考えることもできます。

 

 

 

外宮で次の式年遷宮の御寄進をすると

外宮・内宮共に一回限りの「特別参宮章」をいただけるので

御寄進は外宮ですませると良いでしょう。

 

外宮正宮に向かう手前の神楽殿横の

御朱印やお祓いの受付から手続きが可能です。

 

 

詳しくはこちらのブログをご参照ください。

こちらのブログです。

https://peaceofmind65.net/2019/01/12/7305/

「伊勢神宮の正式な参拝・御垣内参宮」

 

 

正宮の参宮をすませた後にお参りするため、橋を渡ります。

橋になっている大きな岩・亀石

天照大神が隠れた「岩戸」という説があります。

 

 

 

常識となっているのですが念のために確認。

内宮・外宮とも「正宮」では願い事をしてはいけません。

 

・外宮では「多賀宮」
・内宮や月読宮では「荒祭宮」では
お願い事をしても良いとされています。

 

 

 

 

③月讀宮

 

 

こちらには

夜の神で天照大神の弟

・月讀の尊をお祀りしていると共に

 

・伊弉諾尊(いざなぎのみこと)

・伊弉冉尊(いざなみのみこと)

天照大神と月讀宮のご両親をお祭りしています。

 

 

お社の、参拝順はこちらです。

 

 

 

場所はJR五十鈴川駅から徒歩5分程度。

 

 

 

その後は天照大神を導いたとされ

ものごとの最初に御出現になり
万事最も善い方へ“おみちび き”になる神を祀る——

 

 

④猿田彦神社

 

 

 

 

 

昭和11年に本殿を再建するまで、
この位置に本殿の御神座があったことを意味する「古殿地」

自分の干支を触るとご利益があるとされています。

 

 

 

 

 

こちらは月讀宮から徒歩10分程度

バスでも一区間で

車の場合も大きな駐車場を完備しています。

 

 

 

また、境内には

「佐瑠女・さるめ神社」があり

 

 

 

 

天照大神が岩戸に隠れた時に踊って

岩戸から誘い出したと言われる

天宇受売命(あめのうづめのみこと)・「うづめ」を祀っています。

 

 

 

 

芸能の神と崇められているので

多くの人気芸人も信仰しているのが幟から見て取れます♪( ´▽`)

 

 

 

 

 

 

⑤伊勢神宮・内宮の正宮・天照大神

 

 

 

五十鈴川で御清めをしたら、奥にある

 

 

 

「瀧祭神」にお参りをして

名前と住所を名乗ると、天照大神に伝えてくれると言われています✨

 

 

 

 

 

正宮に着いたら、外宮でいただいた

「特別参宮章」を提示すると

下宮、同様に「特別御垣前参宮」ができ

一般の方のさらに奥での参宮が叶います╰(*´︶`*)╯♡

 

 

 

 

⑥朝熊山・金剛證寺

伊勢神宮・内宮の鬼門を守るお寺です。

 

このお寺をお参りする前に・・・
猿田彦神社の前で
65番の個人タクシーを見つけました。

 

 

きっと、このタクシーに乗る!

そう思って猿田彦神社から

内宮の参宮をすませると!!!

内宮のタクシー乗りがの先頭に

猿田彦神社で見かけた65番の個人タクシーがあり

もちろん飛び乗りました✨

 

 

 

 

あるいは、このタクシーが停まっていなかったら

当初の予定には入れていなかったので

金剛證寺にお参りすることをやめていたかもしれません。

 

 

運転手さんは

伊勢神宮の公式ガイドでもあり

・金剛證寺は空海が建造した

・朝熊とは

アイヌ語を由来して空海が名付けた説がある

など、ガイドしていただけました。

 

北海道出身の私にとって
空海が「アイヌ語」を知っていたのなら嬉しいし
朝熊山がぐっと身近に感じて
時間的無理をしてもきてよかった!と

 

(そのため、おかげ横丁はいけませんでした。)

 

心から感じた瞬間でした。

 

 

室町時代から江戸時代には神仏習合から
内宮の鬼門にあることから

「伊勢へ参らば朝熊を駆けよ、朝熊駆けねば片参り」と

言われ信仰され続けたそうです。

 

御本尊は智慧の菩薩様「虚空蔵菩薩」です。

 

 

 

 

伊勢志摩スカイライン上にあり

通行料を合わせるとタクシーでは

7,000円前後かかります。

(待っていただくとその間の料金も発生します。)

土日やお正月はバスの運行もあります。

 

 

 

***

 

1月は近鉄電車で

「伊勢神宮初詣割引きっぷ」が発売されていて

 

伊勢神宮周遊の期間限定で近鉄電車乗り放題など
様々な特典の他に

 

 

 

干支の記念品もいただけるのが嬉しいです✨

 

 

 

①二見浦・夫婦岩
②伊勢神宮・外宮 の正宮・豊受大神宮
③月讀宮
④猿田彦神社
⑤伊勢神宮・内宮の正宮・天照大神
⑥朝熊山・金剛證寺(内宮の鬼門を守る)

こちらが参拝順路として一般的です。
或いは、
⑤伊勢神宮・内宮の正宮・天照大神のあとは

おかげ横丁でお買い物やお食事もいいですね^_−☆ 

 

現地ガイドの方は
「あくまで人が決めたもの」とおっしゃるので

①伊勢神宮・外宮
②伊勢神宮・内宮

 

を守り、感謝の気持ちで心を込めていたら、あとは自由で良い。
そう思います(*´∀`*)

 

***

 

宇宙次元講座     宇宙次元講座・メニュー

 

 

Facebook: https://www.facebook.com/masumi65

お問い合わせ:https://peaceofmind65.net/contact/

 

お問い合わせは上記Facebook または Peace of mind HPのからお願いいたします。

 

Twitter: https://twitter.com/peaceofmind65

Instagram: https://www.instagram.com/masumi_kin65/

note : https://note.mu/peaceofmind

 

TwitterとInstagramへのメッセージ・コメントはご遠慮ください。    

返信が遅れる場合があります。          

 

 

この情報を必要としている全ての人に記事が届いて

たくさんの人に役立っています(ˊo̶̶̷ᴗo̶̶̷`)੭✧


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です