テーマ

世界一の浅草寺と、なんでも叶えてくれる神様

 

浅草寺は。

 

『世界一が集まる、世界一のパワースポット』といえます。  

 

 

 

なぜなら

浅草寺は年間の参拝者数は3,000万人と言われ

世界のお寺では仏教の聖地・メッカを抜いて

世界一位と言われています。  

 

 

  現在の雷門は 昭和に火事で焼失したことから

世界的に有名な松下幸之助さんが病気を治してくれたお礼に建造しました。  

 

 

 

 

       

 

 

台東区に住む私は

少し足を伸ばすと浅草寺には簡単にお参りすることができます。  

いつお参りしても人だらけ・・・(*´ω`*)  

 

 

 

世界中から参拝に来るのは

世界中を魅了するパワーがあるからと考えるのが自然です。  

 

 

世界一高い独立式電波塔・スカイツリーを境内からのぞむこともできます。

 

 

 

       

 

 

広い境内には

・延命を守るお堂
・お金の融通をしてくれるお堂
・過去を供養する五重塔
・恋愛成就の愛染明王
・護摩供養の御不動様
・商売繁盛の大黒様
・宇宙に届く浅草神社  

 

 

それぞれのご利益を得ることができます。    

 

 

  ☆.。.

 

 

 

私が、平成23年1月のお伊勢参りから始めた御朱印帳は

あと数ページで4冊が終わります。  

 

 

 

 

遠くはハワイの出雲大社の御朱印もいただきました。
(ピンクのハイビスカス柄の御朱印帳)    

 

 

表だけではなく裏にも御朱印をいただいてるので
かなりの数になります。    

 

 

 

今年一年は
伊勢神宮、平安神宮・貴船神社など京都の神社〜
東京都内の神社はもとより

江戸三十三観音参り(お寺)
日光東照宮
鹿島神宮
浅草七福神詣   をお参りして、

 

薄々感じている。  

 

 

せっかくパワーとご利益を求めて
神社やお寺にお参りしているのに
多くの人が、きっとご利益を得るお参りをしていない・・・    

 

 

それを 「世界一の浅草寺」
「なんでも願いを叶えてくれるお寺」

で体感しました。  

 

 

 

Q.①お参りしたときに自分がどのこの誰なのかを名乗っていますか?


Q.②始めから、そしてどこででもお願い事をしていませんか?

 

 

Q.③お願いが叶ったら、お礼をしていますか?

 

 

お参りは初対面で会うときの名刺交換だと思いましょう。  

 

 

 A,①神様も、仏様も名乗らなけれがあなたがどこの誰なのかわかりません。  

 

A.②もしもあなたが願い事を叶える立場だとして
初対面でありながら、 誰にでもペコペコお願いして歩く人に
不信感を持ちませんか?  

 

 

A.③願いを叶えた後に音信不通になったら
もう叶えるのやーめた。ってなりませんか?
しかも、お礼も言わずに、またお願いされても・・・ね?      

 

 

浅草寺の場合、ヒントは ご朱印帳をいただくともらえます。    

 

 

   

 

御朱印とは、本来は 納経・写経を奉納する、
唱えることで、 「証明」としていただけたものです。      

 

 

お金を払えばもらえるスタンプラリーではなく。

 

写経では必ず、名前や簡単な住所も記載します。 (住所は任意。)    

 

 

心願成就・恋愛成就・家内安全・商売繁盛・事業発展・世界平和など

願い事も一つ書くことができます。  

 

 

 

浅草寺では、どこでも、納経を受け付けています。
(お寺によるので、浅草寺以外は個人でお問い合わせください。)    

 

 

  好きが高じてとことん突き詰める私と違って
一般的には般若心経の教本を持ち歩いたり暗誦したり、
写経までするのはハードルが高いと思います。

 

(般若心経をスマホののメモに入れるのも可。)    

 

 

せめて。

 

・名前や簡単な住所は名乗る

・お願いする神社やお寺は絞る

・叶ったら必ずお礼をする

 

このくらいは実践されたら良いですね(´∀`*)    

 

 

もしも、どうしても叶えたいことがあるのなら

お礼参りができる神社やお寺で  

 

少し勇気を出して「ご祈祷」してもらう

お守りを授与していただくだけではなくて
「ご祈祷」してもらうことでご利益が格段に変わります。    

 

 

  ——で、

 

いろんな神社に行かれたますみさんは
お願い事もしたんじゃないですか??   と、

 

 

ご指摘がありそうですが・・・・・

 

 

私が作った「マイルール」は

 

初めてのお参りや遠くの神社やお寺には  

 

 

「今日、お参りさせていただいてありがとうございます。
東京都台東区から参りましたさとう ますみと申します。」

とだけ伝えます。    

 

 

「私という存在を知ってもらう。」  

 

  これだけのために ハワイの出雲大社にもお参りしました。٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

 

 

 

    そして、お待たせしました。

 

 

「どんなお願いも叶えてくれる神様」    

 

 

 

   

 

浅草寺は24ある日本で唯一の観音教の総本山です。

 

その「浅草寺一門」の一つ    

台東区浅草7丁目の 待乳山聖天様

 

どんなお願いも叶えてくれると有名なお寺です。  

 

 

 

     

 

 

大変、伝統のあるお寺で お寺であるけど
「神様」として 「聖天様」を信仰しています。      

 

 

伝統があるだけあって、
お参りのお作法も決まりがあります。

 

 

聖天様こそ、ご利益があったら必ず礼をするお作法もあります。    

 

聖天様は人間に近い神様なので お礼は必須の行為です。    

 

そのため、
お作法の手引書や信仰に関する本を購入して始めることができます。    

 

 

 

   

 

 

郷に入れば郷に従え。

 

 

聖天様はとても強い力を持っているので熱心なファンが多く    

 

 

例えば 毎月1日・朝の8時から行われる
「朝参り会」のために
遠方からホテルに宿泊して 通われる方もいらっしゃいます。  

 

長野や岩手、神奈川県、千葉などなど

23区内でも朝の出勤前に
1時間近くかけて通われる方もいらっしゃいます。

 

 

  古くから守る伝統を知って
自分ができる範囲の通い方を見つけてゆけば良いと思います。    

 

 

待乳山聖天様の一ヶ月は(1月を除き)

1日の朝参り会から始まります。(朝8時から)

7日間・本堂でお経を読みお作法を知ることができます。    

 

参加費は500円と洗米1.5合ほど

 

最後の7日目には、斎食儀といって
お作法に従ってご住職とともにお粥をいただくことができます。  

 

その他
写経の会、坐禅の会、日曜勤行など毎月行事が決められています。

 

 

 

     

 

祈祷の中では

浴油祈祷という伝統的な祈祷を申し込んでお札を授けてもらえます。

 

浴油祈祷は7日間で3,500円から    

 

 

遠方からの申し込みもできるので、
東京都以外の方も祈祷を受けることができますが    

 

その祈祷の期間は、朝夕自宅でお経を読んだりする必要があります。

 

 

     

 

 

聖天様はお葬式をしないお寺なので
信仰される場合はお葬式用のお数珠ではなくて
聖天様用のお数珠を用意する必要があります。  

 

 

また、身内で誰か亡くなった場合は
関係性によって「何日間はきてはいけません 」
知人のお葬式に参列した日はお参りをしない。  

 

 

出血の傷などある場合は本堂には入れない。
(お相撲の土俵の考え方と同じです。
怪我を意味する血を不浄として嫌います。)    

 

・・・・と、 伝統的な決まりが多く存在します。    

 

 

怖い神様だとおっしゃる方もいますが
私はとても人間的で、ピュアな神様なのだと感じます。    
 

 

・細かい決まりが少ないのに
世界一のパワーを得たい方は「浅草寺」  

 

・お作法がたくさんあるけど、きちんと守って
どんなお願いも叶えて欲しい方は「待乳山聖天様」    

 

 

 

結局は心理学でも言われているように
信じた世界が現実となります。    

 

 

どちらにしても、
ひやかしで行うのであれば オススメしません(*´ー`*)        

 

 

私自身は 冬至にいただける星供養をどちらにお願いするのか    


ギリギリまで悩みました。  

 

 

一途に頑なに進むのが好きなタイプなので
浅草寺と聖天様で悩むことが 不義理なようで、
申し訳ない気持ちにさえなりました。    

 

 

かといって、
同じ一門の同じお守りを二つお願いするのも 不義理です。    

 

 

どちらお寺も、私を呼んでくださっている 実感があるので    

 

私は、どちらにも愛されているのだ。と捉え    

 

 

どちらも大切に信仰することに決めました。    

 

 

 

長々と、なりましたが この記事が

 

皆さんの年末年始のお役に。
あるいはお困りごとの解決のお役に立てたら。  

 

 

と思います^_−☆    

 

 

 

   

 

今日から浅草寺はお正月モードです✨      

 

◉待乳山聖天様

http://www.matsuchiyama.jp  

 

・月刊誌 いちょう の バックナンバーでは

「礼拝作法」も載っています。 (平成27年4月〜)

http://www.matsuchiyama.jp/ityou.html  

 

 

  ◉浅草寺

http://www.senso-ji.jp    

 

 
 
☆.。.
 
 

 

 

宇宙次元講座     宇宙次元講座・メニュー

 

 

Facebook: https://www.facebook.com/masumi65

お問い合わせ:https://peaceofmind65.net/contact/

 

 

お問い合わせは上記Facebook または

Peace of mind HPのお問い合わせからお願いいたします。

 

 

Twitter: https://twitter.com/peaceofmind65

Instagram: https://www.instagram.com/masumi_kin65/

note : https://note.mu/peaceofmind

 

 

TwitterとInstagramへのメッセージ・コメントはご遠慮ください♬

返信が遅れる場合があります。

 

 

  Peace of mind とは

↑ このページでは

 

Peace of mindの由来    

セラピストMASUMIの自己紹介を公開しています。

 

 

この情報を必要としている全ての人に

記事が届いて たくさんの人に役立っています(ˊo̶̶̷ᴗo̶̶̷`)੭✧


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です