テーマ

12月27日(木)・律動の15日・KIN63:青いスペクトルの夜

 

銀河の音11・スペクトルは
自分の中の裏表が一つになる

二極化された自分が統合されていくような1日です。

 

そのため、問題があれば溶かされるような
自由に向かっていく1日でもあります。

 

ウエブスペルの「赤い空歩く者」は覚醒を促す
 
 
太陽の紋章「青い夜」は夢を見る

 

「夢」と「覚醒」は相対するけれど

 

 

『覚醒するから本当の夢にたどり着く。』とも言えます。

 

 

夢を実現させるために
あなたは何から目覚めますか?

 

 

キーワードから
あなたは何を感じますか?

「夢を信じて進むことへの応援」を感じて1日を

過ごしましょう♪( ´▽`)

 

 

☆.。.

 

キーワード:
 
銀河の音11・スペクトル:解放・溶かす・解き放つ
青い夜:豊かさ・夢見る・直感
 
  

モル月:断片の全てを統一し
調波16:協力の開花を満たす
  
  

律動の月:「同等を他の人にも拡張するには?」
Week・21:自己発生が愛を発展させる

 

 

 

☆.。.
 
 

 


  

  
 
今日の7:7::7:7
15日は「ダリ」目指す・クラウンです。

 

 

「テレクトノン」
「7:7::7:7」
「シンクロノトロン:フナブク21」

 

 

こよみ屋さんの手帳では
p198-199. p.200-201・p.204-205

 

 

画像から今日のテレパシーを感じてください^_-☆

 

 

☆.。.

 

 

「13の月の暦」には
色々な要素が詰まっています。

 

その中の一つに20日周期と5日のカレンダーがあります。

 

こよみ屋さんのカレンダーでは
一枚で販売されているA4カレンダーの裏にあるカレンダーです。

 

 

それぞれの周期には
太陽の知恵の一連の周期を物語る一文が
印されていますが

 

波長と合うので、いつも参考にしています。

 

 

現在はモル月「断片の全てを統一し」

 

毎日お寺の法要に参列する中で
宇宙次元講座の内容と
お釈迦様(ブッタ)の教えがリンクしている要素を
知ることができました。
 

 

点と点から少しずつ繋がって
皆さんに説明できる内容まで膨らんできています。
 

 

不思議ですね。

 

 

何が起こるのかわからないでで始めたことが

繋がって・・・・

 


何かが導いてくれているような
瞬間が毎日のように起きています。
 

 

そして、そこには
昨日いただいた言葉のように
いつも優しい言葉が溢れています。

 

 

意識レベルの高いところには
それ相当な愛があるのだと実感しています。

 

そのような言葉を
お寺の中でいただけることがありがたく。

 


感謝の想いが湧き出るばかりです。

 

 

私自身がお釈迦様の教え・・・・
密教や法華経すらも知らなかったのに

 

 

 

専門の方に質問できるほどまで成長できました。

 

 

疑問を解決できるたびに
宇宙次元講座の伸びしろを感じて
ワクワクしっぱなしです。

 

 

次に課せられた課題は
この学びを皆さんにわかりやすく説明することですね。

 

 

 

ちょうど元旦まで続くモル月の間に
断片の全てを統一していこうと思います( ´ ▽ ` )
 

 
 
 
 
 
☆.。.
 
 

宇宙次元講座     宇宙次元講座・メニュー

 

 

Facebook: https://www.facebook.com/masumi65

お問い合わせ:https://peaceofmind65.net/contact/

 

 

 

お問い合わせは上記Facebook または
Peace of mind HPのお問い合わせからお願いいたします。

 

  Twitter: https://twitter.com/peaceofmind65

Instagram: https://www.instagram.com/masumi_kin65/

note : https://note.mu/peaceofmind

 

 

TwitterとInstagramへのメッセージ・コメントはご遠慮ください♬

返 信が遅れる場合があります。

 

 

  Peace of mind とは

↑ このページでは

  Peace of mindの由来 セラピストMASUMIの自己紹介を公開しています。

 

この情報を必要としている全ての人に 記事が届いて
たくさんの人に役立っています(ˊo̶̶̷ᴗo̶̶̷`)੭✧        


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です