テーマ

江戸三十三観音参り・十九番目 医王山悉地院東円寺

江戸三十三観音参りの十九番目
医王山悉地院東円寺です。
(いおうざんしっちいんとうえんじ)

 

 

住所は杉並区和田2-18-3

 

真言宗豊山派

 

札所本尊は聖観世音菩薩です。

 

 

東京メトロ丸の内線で新宿の次、中野坂上駅で乗り換えして
中野富士見町駅で下車して10分くらい歩きます。

 

駅からはほぼ一本道ですが途中少し住宅街に入ります。

 

静かな住宅街にある大きなお寺です。

 

 

実は、この19番東円寺は17番宝福寺と割と徒歩圏内。
(私は歩くのが好きなので許容範囲)

 

 

 

私は、性分なので(*´-`)

 

 

順番どうりに!

 

 

と、決めたらこのように1日で丸ノ内線を何度も乗り換えて
(18番・海繁寺真成院は東京メトロ丸ノ内線、四谷3丁目駅近く)
順番どうり行きますが。

 

こだわらない方は、本当に近くを効率よくお参りされると
良いと思います(*゚▽゚)ノ

 

 

浅草寺も護国寺のお坊さんも順番どうりじゃなくていい
と、おっしゃっていますのでご安心ください。

 

 

順番にこだわる理由はこちらの記事をご参照くださいね。

 

江戸三十三観音参りがすごい!!

https://peaceofmind65.net/2018/06/28/5513/

 

 

 

社務所で納経して御朱印をいただき
本堂とは別のお堂でお参りできます。

 

 

 

夕方4時頃だったので蓮の花も閉じてしまいました。

お堂は少し開くのでそこからお参りができる
ありがたい仕組みです。

 

 

やはり、観音様を拝見できると
とても嬉しいものです。

 

 

この日に、この御朱印帳を見た方で

「私はこの字は嫌い私が書いた方がうまい、この字はいいわね。」

と、おっしゃる方がいて

 

 

そうか・・・・

そおいう見方があるのか・・・。

と、驚きました。

 

このようにお参りを続けて
改装中だったり、お留守でも御朱印をいただける。

 

お寺で待機していても誰でもかけるものではないわけです。

 

 

いつ来るかもわからない人のために
365日待っていてくれているのだから
ありがたくて、字が嫌いとか自分の方がうまいとか
とういう発想はなかったけど。

 

 

三十三観音参りをして改めて御朱印をいただける
ありがたみがわかりました。

これはきっと、いつでも対応可能な大きなお寺や
神社ばかりお参りしていると気がつかないのかもしれません。

 

 

一見嫌な事を私に言った人は
私の中にある幸せを気がつかせるために
言葉を言わされたのです(=´∀`)人(´∀`=)

 

 

またひとつ、幸せで感謝できることを見つけられて

 

 

「江戸三十三観音参りを初めて本当に良かった」
「必ず結願するぞ」と改めて心に誓ったちょうど
半分折り返しが過ぎた日の出来事でした✨

 

 

 

宇宙の月7日・十九番目完了( ̄^ ̄)ゞ

 

 

 

✧ ✦

 

言霊プロジェクト

〜一日一回・心地よい波動の言霊で

自分自身を満たそうプロジェクト〜

 

 

心のフィルターを浄化する「言霊」

一日一回、自分に伝えて

自分自身を心地よい波動で満たすことから始めよう☆

 

 

自分の中の水を感じて水の波動を整える

宇宙から愛されるプロジェクトです。

 

 

Facebook・グループ →言霊プロジェクト

言霊や水のこと引き寄せのことなど

情報シェアするグループです✨

 

✧ ✦

 

心が浄化される宇宙次元講座を開催しているセラピスト:MASUMIです。

宇宙次元を使うと引き寄せの法則が発動します。

 

Facebook: https://www.facebook.com/masumi65

メッセージ付きの友達申請が希望です。フォローはご自由にどうぞ♡

 

Twitter: https://twitter.com/peaceofmind65

Instagram: https://www.instagram.com/masumi_kin65/

note : https://note.mu/peaceofmind

 

TwitterとInstagramへのメッセージはご遠慮ください♬

 

Peace of mind とは

 

↑ このページでは

Peace of mindの由来

セラピストMASUMIの自己紹介を公開しています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です