テーマ

「赤い地球」の日に起きた共時性

びっくりしたので、今日は4回も記事を投稿です(´∀`*)

きっと今日中に、アウトプットする必要がありました。

誰のためでもなく、今日は自分のために。

 

その理由は今日は
「赤い宇宙の地球」であること。

 

中でも、「赤い地球」は
共時性、舵取り、発展させるというキーワードがあります。

 

 

私は自他共に認める13の月の暦オタクです( ´ ▽ ` )ノ

どうしたら多くの人にわかりやすく13の月の暦を伝えられるか

もっとたくさん学びたい!と

 

常にたくさんの資料や書籍を読みふけっています。

 

 

その中で
とある心理学に行き着いて夕方、続きを読んでいました。

 

 

インナーチャイルドを癒す内容でしたので

筆者に従い自分自身に真似事をしていたのですね。
 

☆.。.

 

私の中にここ数年で表面化してきた感情は
「きっと大事な人はいなくなる」というもの

この感情はこれから新しい仕事に入っていく
私にとって癒した方がいいもの。

 

 

この記憶がみえ隠れするようになってから
新しく出会う人との深い付き合いを

避けるようになったのかもしれません。

早速、
「きっと大事な人はいなくなる」
のキーワードから記憶をたどっていくと

 

 

本当に小さな頃父と母が喧嘩していて
起きると母がいなかった記憶を思い出しました。

 

 

私は幼少期の記憶が割と残っているタイプで
生まれた時に頭を吸引された
痛くて苦しかった記憶もあるんです( ^∀^)

 

 

生まれ変わりのペースが少し早かったのかも知れません。

 

☆.。.

 

 

大人になった今はね。

お互い頭を冷やすために少し時間を置いたと
理解できるけど

 

 

幼い私は「母はいなくなった」「置いていかれた」

この記憶しか残っていず、
心の傷となっているので同じようなことを現実化しようとする

 

 

「相似性・フラクタル」という現象が起きます。

 

 

そこで、大人の私が小さな私に
「母はちゃんと戻ってきて今2018年も父と二人で
函館で暮らしていること」を説明します。

 

 

そうして自分を癒して統合していくもの。

 

 

その中で、私は自分についても小さな彼女に説明しました。

 

 

東京に来ていてこんな仕事をしていて
THE ALFEEが最近好きで

 

 

彼らはこんな人で・・・・と説明します。

 

 

銀河鉄道999の歌を歌っていて
櫻井さんは歌が上手くて
坂崎さんはとにかく優しそうで
高見沢さんは王子様でウルトラマンが好きで・・・。と、

 

 

ん?!

そういえば!!!

 

 

私は幼稚園に入った頃、突然ウルトラマンが好きになって
小学校の頃は夕方の銀河鉄道999を
何か懐かして食い入るように見ていました。

 

 

時間と記憶の相似性・共時性:シンクロニシティ

 

THE ALFEEのことはすっかり忘れているけど(笑

 

 

銀河鉄道999とウルトラマンで

「今日の私」と「子どのもの頃の私の記憶」が
繋がった瞬間でした。

 

 

ホゼ博士が色々な書籍で伝えている
「5次元では時間は放射状に流れている」を実感する
不思議な出来事でした。

 

 

今、東京にいるのも
THE ALFEE・ファンになったことも
未来の私の予言通りの現実のようです。

 

 

そう、確かに、夕方の私のパソコンはおかしくて
同じメッセージが私には2つ見えていて
私はFacebookのバグだと勝手に思い込んでいました。

 

今はそのバグは解消しています。

 

この私の中にしかないリアリティを
どのくらいの人が共感してくださるかわかりませんが・・・・。

 

これは、自分の記憶のために記事にしようと思いました。

 

 

子供の頃の傷を癒したら
魔術飛行に乗れた気分です ブーーーン✈️

 

 

明日から「白い鏡の13日間」が始まります!

また明日からの新しいエネルギーが楽しみです✨

 

 

先ほど、紹介した動画をもう一度。

 

https://youtu.be/o4zeZ7ssCGA

 

https://youtu.be/2akFYgDBLRo

 

 

 

インナチャイルド療法を試す前の記事はこちらです。

https://note.mu/peaceofmind/n/n73685b437be0

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です