テーマ

2月26日(月)・銀河の月20日・青い律動の嵐・KIN19

13の月の暦から感じる

〜260のツォルキン〜

 

青い律動の嵐 KIN19

 

本来ならば、、、

19日に一度訪れる日、絶対拡張の刻印です。

始めたことが絶対に拡大する日、などと

よく説明いていました。

13の月の暦では、そのような記述は今現在探せていません。

 

多分、「刻印」と名前がついているものは

怪しい。

13の月の暦の解釈ではないのだと思います。

 

なので、情報をご存知の方いらしたら

ぜひ、私にも教えてください。

 

ただ、13の月の暦は、自分で「発見」するものです。

 

確かに、19日の倍数のKINに生まれた方は

すごい人揃いです。

徳川家康、坂本龍馬、澤穂希、大谷翔平などなど

 

260日間で19の倍数は13回あります。

もしかしたら

その人によって、同じ19の倍数でも

その紋章によって感じ方が違うと思います。

 

自分が発展しやすい日を

過去を遡ったりしながら検証して

ぜひ、発見してくださいね。

 

私はこまめに手帳をつけるタイプではありませんが

印象に残る日は

遡って検証しています。

こよみ屋さんの手帳は本当に素晴らしくて

まだ、手元に届いて3週間あまりなのに

たくさんの「私ルールの発見」をしています。

 

ありがたいことに

やることがいっぱいで検証結果を

記事でシェアできていませんが

今後少しずつシェアしていきますね。

確定申告の準備も終了していないのですが
そちらも、これから開業届けを出したい方用に
記事にまとめたいと思っています。

3次元の現実世界を大事にするセラピストだというのが

私の売りでしょうね。

人より法律にも詳しいし、私は法の専門家たちとの

付き合いも多いのです。

仕事で頼まれて裁判所に申し立ての

書類を作ったこともあります!

 

 

それって、本当は弁護士事務所に

お願いする内容なんですよ。

 

知ると怖いことは何もありません(๑˃̵ᴗ˂̵)

知らないから怖いだけです。

 

 

でも、人間その氣になるとなんでもできちゃうんです。

今はネットの情報も多いので便利です。

ただ、ネットの情報も鵜呑みにしないように

お互いに氣をつけましょうね〜。

 

看護師免許について調べたら

間違いが堂々とかかれていたことがありました( ̄∀ ̄)

 

私の経験を本にまとめたら

参考にしたいこと多いだろうなって

自分でも思います。

 

さてさて、だいぶ話は逸れました。

 

今日は変容の日です。

自分の中で変化を起こしたい人は

今日のエネルギーを使いましょう。

 

何か組織したい。

新しい組織を作りたい方も

今日のエネルギーを使うとうまく運ばれそうですよ。

 

 

明日は、黒KINというものについて

解説していきますね( ´∀`)

 

 

ちなみに、現在の銀河の月のテーマは

私は自分の信じる通りに生きているか?

 

みさんんはどうですか?

 

◉今日のテーマ

パワフルな変容のエネルギー

あなたの中の永遠の存在

組織を構築

 

 

◉今日のキーワード(キーワード1つを意識して一日を過ごしましょう)

同等、組織する、つりあわせる、自己発生、触発する、エネルギー

永遠、魅惑する、受容性

 

 

 

◉白い魔法使いの13日間 (2月21日〜3月5日)

時間を超えて出会うもの

時間を超えても永遠に続いているものに

氣がついて受容する13日間です。

 

何か思い浮かぶものはありますか?

あなたの心を魅了している永遠の存在です。

 

意図すると再会できるかもしれませんね✨

 

 

◉やりたいことを見つけて種まきをスタートする52日間

(2月8日から3月31日)

新しい260日間のサイクルに入りました。

「13の月の暦」は一年を13ヶ月としています。

 

◎260のサイクルがご存知のように

ツォルキン:心

心のリズムを調える260日

13と20

 

◎13ヶ月のカレンダー:体

季節を感じたり肌の生まれ変わり周期を感じて

体のリズムを調える。

28日×13ヶ月(プラス1日:時間を外した日)

 

新しく始めたいことが決まっている人は

行動を開始する。

まだ決まっていない人は52日間かけて

何かを見つけて種を蒔くための52日間です。

 

***

KIN:19

太陽の紋章:青い嵐

ウェイブスペル:白い魔法使い

銀河の音:6・律動

今日の運命キン:青い嵐

運命キンをサポートする:黄色い太陽

運命キンにとって神秘、予期しない力:白い風

運命キンにチャレンジする:赤い月

運命キンをガイドする:青い嵐

 

 

毎日260種類のエネルギーが宇宙から流れています。

この260種類のエネルギーをグレゴリオ暦の365日に合わせて

一年を13ヶ月で表現したのが『13の月の暦』です(╹◡╹)

 

現在は「占いマヤ暦」の中に誤認解釈が広がっています。

 

「占いマヤ暦」はマヤ文明の発祥の地で

使われているものではありません。

 

13の月の暦を構築した

ホゼ博士&ロイディーンは

『13の月の暦』を「マヤ暦」と言ってはいけない

と言っています。

 

詳細はこちらからご覧下さいませ。

13の月の暦 パン・ジャン・ライブラリー
http://www.panlibrary.org/

 

***

 

前回・前々回のKIN19は

2016年 9月 24日

2017年 6月 11日です。

 

今日と同じエネルギーが流れていました。

 

どんな1日だったか覚えていますか?

 

振り返ると同じようなことが起きていることがあります。

 

 

皆さんは今日一日を

どのように過ごしますか?

 

宇宙のエネルギーを感じて

あなたらしい1日を過ごせますように。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です