テーマ

「13の月の暦」は個人鑑定するものではない。

こちらのブログで紹介しました。

『マヤ暦占い』の経験を公表した理由

私は先日

「13の月の暦」を日本で広める活動をされている

第一人者・小原大典さんが開催するクラスに

参加してきました。

 

ホームページはこちらです。

時間芸術学校 クリカ

 

13の月の暦の活動されている方でも

様々な方がいらっしゃいますが

私が特にオススメの方のみ記事の最後にご紹介します。

 

同じような書籍名で

複数人が出版されているので

2冊読んで

自分で検証するのも良いかもしれません。

 

迷える方が減るように

「13の月の暦」への近道のご案内です。

**

私が  ↓

「13の月の暦」と「マヤ暦占い」

このブログカテゴリーを公開してからも

 

「マヤ暦は素晴らしい、もっと学びたいです」と

「マスミさん、もう鑑定しないんですか?」って

おっしゃってくださる方がいました。

 

この現状を何とかしたい。

 

『「13の月の暦」は個人鑑定しない。』

この意味を知れたらと思って

小原さんのクラスに参加しました。

 

私は、初めは

占いという興味でいいから

マヤ暦に触れて欲しいと考え

https://peaceofmind65.net/kantei/

このサイトを作りました。

 

 

私が聞くまでもなく
その真意を小原さんは先に説明してくださいました。

 

「13の月の暦」を日常に取り入れる。
ホゼ博士とロイディーンが
グレゴリオ暦からの移行を望んだ目的の中にあります。

 

*より詳しく知りたい方は
小原さんの書籍・ブログを読んだりクラスに参加してくださいね。

目的:

グレゴリオ暦からカレンダーを変更し世界の平和を期待

・自分の時間を取り戻す
・物事の繋がりを見出す
・意識を自由にする  など・・・

「13の月の暦」は基本を知って
『自分で読み解くもの』人を見るものではない

 

とても高度なことですよね。

人が鑑定するとは
その人のフィルターを通しての情報です。

 

人に鑑定してもらった方が楽・・・

1つの情報を信じやすい人は
新興宗教やネットワークビジネスにハマりやすい・・・

鑑定は
自分の情報を人に明け渡して委ねることにつながります。

 

私はだいぶ前から「鑑定」が楽しいと思わなくなりました。

 

鑑定の結果

どうしたらいいですか?
決めてほしい。  という方が多いからです。

その特徴を読み解いて伝えるまでが私の仕事だと
思っていましたが。

自分が決められなくて答えを私に委ねる方には
「自分で決めてください」と伝えます。

 

その方は自分の人生を

私に委ねたことになるんです。

 

自分がどんな特徴の日に生まれたか知って
自分を感じて選択の参考にしてほしい。

 

このことを私自身がうまく伝えられなくて

鑑定には力を入れていませんでした。

 

マヤ暦占いの紋章や銀河の音の
読み方を伝える
マヤの世界観を伝える「講座」の方が楽しかったし

 

月日が増すごとに

鑑定してもらいたい人よりも
自分で知りたい人が増えたように感じます。

 

「自分で読み解きたい」 とても良い感性だと感じます。

自分の人生を自分で生きるために必要な感性。

でも
相手を鑑定すると
時には「こうしなさい」
「あなたはこういう人です」という
押し付けやコントロールに発展します。

 

発展すると「洗脳」です。

 

これが、マヤ暦の「占い」に
多くの人が感じた違和感の1つではないでしょうか?

 

以前、頼んでもいないのに
生年月日を聞かれて
鑑定(マヤ暦ではない)されたことがります。

「あなたはこういう人です」← 決めつけ
「昔の人に未練があるようですがもう諦めた方が良いのでは?」

は⁉

私から別れてその後ストーカーになった人に、

ストーカー被害で相談した市役所のおじさんにまで
「卑怯な男ですね」と言われた。

 

その人に私が未練があると???Σ(‘◉⌓◉’)

どんだけ自信持って
でたらめ言うんだ・・・(´・_・`)

 

伝えてないだけで見守ってくれてるお相手いるし・・・

むしろ鑑定した人がかわいそうに感じました。

 

境界線の侵入ですね。

 

鑑定で知りたい情報を得たいなら
「この人には伝えたい」「相談したい」と思える
信頼関係を築かなければ・・・

 

ストーカー被害で怖い思いをした経緯もあり

それ以来、私は自分の生年月日を
公開しなくなりました。

自分も他者にも、個人情報はとても厳重に管理します。

 

 

結局は人間性です。

自分の鑑定が素晴らしいと思い込んで
頼んでもないのに鑑定して押し付ける・・・・

 

ただ人の境界線を侵入しているだけなのに

 

その行為が良いこと

喜ばれると思っている。

人を鑑定する「人間性」考えさせられました。

 

何らかの鑑定を受けたい人も
ちゃんと鑑定する人を知ってその鑑定を受けていますか?

 

無料や格安に惹かれて大切な情報を

初対面の人に与えていませんか?

 

中には一握りでも
「人を洗脳したい」と思って鑑定している人もいます。

 

鑑定した後、何か買わされたり
ネットワークビジネスに勧誘されたことないですか?

 

マヤ暦講座で実際に伝えていました。

「占い」は
吉凶判断です。

良し悪しを判断するもの。

マヤ暦は占いではなくエネルギーを感じるもの。

感じて、どう選択するかは自分次第。

良い悪いの判断はなくて
どんな結果が出るのか、選択肢の1つです。

 

何かしらの鑑定を受けることが
悪いと思いません。
人から見た「客観的な意見」が
後から参考になることもあります。

 

時に人の力を借りてもいいですが

人生は自分の意思で決めて選ぶことです。

 

最後は自分で決めて進みましょうね。

 

**

函館のあるカフェのオーナーと
古代マヤ文明についてのお話会を
いつかさせていただく約束があります。

 

私は、今でも古代マヤ文明の神秘を
語ることができます。

 

マヤ暦占いを知って
マヤ文明に遡って調べたから
今でも私の頭の中にマヤ文明の神秘の世界が
広がっています。

 

正直、私が学んだ、、、
「マヤ暦占いは現地に伝わるものではない」と
知った時は
自分が調べてきた全ての神秘が失われたような

新鮮さが失われてとても嫌な氣持ちになって

しばらく毎日の記事を書くことも苦痛でした。

 

毎日の記事をいつやめようかと考えていました。

 

それが。。。

2時間半のクラスに
たった一回参加しただけなのに
「13の月の暦」が素晴らしいことがわかりました。

 

小原さんが教えてくれた世界観は

 

私がこの年末年始に何かを感じて構築した
「宇宙次元講座」の世界観にとても
共通していました。

 

私は、1年半ほど「13の月の暦」の
260サイクルの部分だけ毎日感じて過ごしていただけなのに

 

自分にはこんなに変化が起きた!

 

宇宙循環を感じてそれを伝える講座を
構築することができていました。

 

もっと学んで「13の月の暦」を生活に取り入れて
日々、感じていったらこれから先
どんなことが起こるだろう(((o(*゚▽゚*)o)))

 

と、リアルな目醒めを体感しました。

 

私の記事を読んで

「マヤ暦占い」の現実を知って
落胆した方も多くいらっしゃると思います。

今からでも遅くないので

 

「13の月の暦」をもう一度きちんと
学び直してはいかがでしょうか?

 

あなたが今まで
純粋にエネルギーを感じていたのなら
驚く変化が起きているはずです。

 

「宇宙循環」を感じられています。

 

人の鑑定をするものではなく
たくさん『発見』するものです。

 

それは
私が構築した
「宇宙次元講座」も同じです(๑˃̵ᴗ˂̵)

 

 

私は占いマヤ暦を学んで

それまで知らなかった

「古代マヤ文明」と

「13の月の暦」を知ることができた♪( ´▽`)

 

一つだけ学ぶつもりが

素晴らしい神秘を2つも得ていました。

 

心が浄化されていく宇宙次元講座までやってきた!

 

周りを見渡すと

素晴らしい人との出会いばかりが起きている。

なんてラッキーなんだ✨✨

 

私が学んだことに無駄は1つもありませんでした。

 

これが、

争いのない世界宇宙循環に生きる

ことだと実感中です╰(*´︶`*)╯♡

 

**

ここからは

ホゼ博士の書籍や「13の月の暦」について

オススメの書籍を公開しています。

 

著者や・ホゼ博士の翻訳した方が大切なので

検索される場合は「?」にご注意くださいね。

 

*特に翻訳は相手のフィルターに委ねているので

翻訳した方が誰なのかが重要だと思います。

マヤリョーシカ について ↑ 訂正です。

こちらの中心的作家さんは神成亜沙子さん

泉ウタマロさんはサポートに当たられた作家さんです。

 

 

こよみ屋さんのダイアリーはこちらから

購入することができます。

http://www.koyomiya.com

こよみ屋さんが作られたA4サイズのカレンダーは

ホゼ博士も絶賛したそうです(*⁰▿⁰*) ↓

 

画像は一部のみ公開ですが

一枚で全て見渡せます( ´ ▽ ` )

 

 

*何度も読んで欲しいウタマロさんのブログ ↓

見破ったわよ!グレゴリオ!12ヶ月カレンダーの真相。

 

どうしてグレゴリオ暦が

争いや分断を起こすのか

わかりやすく書かれています。

 

 

ブログカテゴリー:

https://peaceofmind65.net/category/「13の月の暦」と「マヤ暦占い」/

真実が表に出たがっている

マヤ暦の出会いから驚きの現実

愛と金の関係を知る

「マヤ暦占い」の経験を発表した理由

 

 

私が現在開催する

「宇宙次元講座」詳細はこちらです。

ブログカテゴリー:

宇宙次元講座/

 

講座では

どうして心が浄化されるのか

フィルターとは

人との境界線とは

などなど内容は盛りだくさんです。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です