テーマ

2月8日(木)の宇宙エネルギー・赤い磁氣の竜・KIN1

13の月の暦から感じる

〜260のツォルキン〜

 

赤い磁氣の竜 KIN1

 

今日からツォルキンの260サイクルが始まります。

 

同時に今日は

宇宙からのエネルギーが強く降り注ぐ日・黒KINです。

 

今日は新しい始まりのための行動・宣言に適しています。

 

最も適していると思います。

 

神社に行って宣言するのもよし

ノートに書き留めるのもよし

ブログなどに投稿するもよし! です。

 

何を宣言したら良いか悩んでいる人は

「本当の自分の人生を生きます」

「自分が本当にのぞむことに氣がついて行動を起こします」

などの宣言がオススメです。

 

 

◉今日のテーマ

新しい誕生を容認する

本質の人生

宣言して始まる

 

◉今日のキーワード(キーワード1つを意識して一日を過ごしましょう)

目的、統一する、引きつける

誕生、育む、存在、形の開花を満たす

 

 

 

◉赤い竜の13日間 (2月8日〜2月20日)

赤い竜はまさしく始まりの始まりです。

 

新しいサイクルから何を始めますか?

 

決まっている人も

決まっていない人も

何かが誕生するエネルギーが

この13日間には流れています。

 

「誕生したものを育てていく。」

 

心の声に耳を傾けて

新しく生まれたい「存在」を感じましょう。

あなたが本当に求める氣持ちを大切にして

人生を歩んでいくための13日間です。

 

 

◉やりたいことを見つけて種まきをスタートする52日間

(2月8日から3月31日)

新しい260日間のサイクルに入りました。

「13の月の暦」は一年を13ヶ月としています。

 

◎260のサイクルがご存知のように

ツォルキン:心

心のリズムを調える260日

13と20

 

◎13ヶ月のカレンダー:体

季節を感じたり肌の生まれ変わり周期を感じて

体のリズムを調える。

28日×13ヶ月(プラス1日:時間を外した日)

 

新しく始めたいものが決まっている人は

行動を開始する。

まだ決まっていない人は52日間かけて

見つけて種を蒔くための52日間です。

 

***

KIN:1

太陽の紋章(顕在意識):赤い竜

ウェイブスペル(潜在意識):赤い竜

銀河の音(行動・能力):1・磁氣

今日の宇宙エネルギーと波長が合う紋章:赤い竜・白い鏡・黒KIN

今日の宇宙エネルギーに癒される紋章:黄色い太陽

今日の宇宙エネルギーが苦手な紋章:青い猿

今日の氣になる紋章:赤い竜

 

 

毎日260種類のエネルギーが宇宙から流れています。

この260種類のエネルギーをグレゴリオ暦の365日に合わせて

一年を13ヶ月で表現したのが『13の月の暦』です(╹◡╹)

 

現在は「占いマヤ暦」の中に誤認解釈が広がっています。

 

「占いマヤ暦」はマヤ文明の発祥の地で使われているものでは

ありません。

 

詳細はこちらからご覧下さいませ。

13の月の暦 パン・ジャン・ライブラリー
http://www.panlibrary.org/

 

***

 

前回・前々回のKIN1 は

2016年 9月 6日

2017年 5月24日です。

 

今日と同じエネルギーが流れていました。

 

どんな1日だったか覚えていますか?

 

振り返ると同じようなことが起きていることがあります。

 

 

皆さんは今日一日を

どのように過ごしますか?

 

宇宙のエネルギーを感じて

あなたらしい1日を過ごせますように。

 

 

***

私は、

前回、前々回、今回のKIN1は、ともに

占いサイトやホームページの公開のために

奮闘していました。

 

新しい始まりにワクワクして

次のサイクルではどんな自分に会えるのか

大きな期待に膨らんでいました。

 

私は、13の月の暦に出会って

明らかに自分のことが好きになりました。

どんどん自分のことを好きになり続けています。

 

ここからはこの260サイクルで成し得たい

私の宣言です。

 

*宇宙次元講座で伝える内容を多くの人に広めます

*現在の「マヤ暦占い」からの誤認を多くの人に伝えて

13の月の暦を私の視点で多くの人に伝えます

 

宣言には具体的なイメージが必要です。

 

上記を成し得るためには

・宇宙次元講座で伝えられることを詳細にまとめる

・宇宙次元講座を知った方に起きた変化を伝える

・いつか宇宙次元講座をまとめた本を出版して

多くの人の生活に役立ててもらう。

 →実際に受講された方からも要望があるんです!

 

・13の月の暦を学ぶ

・13の月の暦ができた経緯、

「マヤ暦占い」になった経緯を検証して

報告記事を書く

・私なりの13の月の暦の初歩的な活用方法を紹介する

 

 

私の宣言がどうなっていて

どう軌道修正して現実化しているのかを

次のKIN1・2018年10月26日に検証します。

 

「私が行いたいこと」と

「宇宙が私にやらせたいこと」は必ずしも一致しません。

前日(10月25日)のKIN260は牡牛座満月です。

 

260日後にどんな自分に出会えるか

とっても楽しみです╰(*´︶`*)╯♡

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です