テーマ

マヤ暦との出会いから驚きの現実

私がマヤ暦と出会ったのは2016年

 

それまではなんとなく名前を知っていたけど

興味を持っていませんでした。

 

 

その当時は実家での仕事を手伝っていて

自由に身動きは取れないけど

時間だけはあったので

マヤ暦を学ぼうと通販サイトで本を検索しました。

 

サイトでは思った以上にたくさんの書籍があって

実際に手にとって選びたい。。。と

 

図書館に行ったけど取り扱いがなく。

 

本屋さんに行くと

その当時出版されたばかりの

「マヤ暦」書籍がありました。

 

わかりやすい内容だったので

早速購入すると

翌月に札幌で

その方の一日講座があるとのこと。

 

その日程はちょうど私も札幌に滞在中だったので

一日講座の申し込みをしました。

54,000円(税込)

内訳:受講料37,800円+認定料16,200円+超豪華特典&豪華お弁当&お飲物付!
※テキストやお弁当代なども含みます。これ以外に一切費用はかかりません。

とのこと。。。

 

安くはないけど、

北海道で学ぶには

東京や大阪に行って学ぶことを考えると

妥当なのかな?と

 

 

超豪華特典
「マヤオラクルカード」33枚(非売品)
マヤ暦 **スターター・キット
マヤ暦 **専用鑑定サイトアクセス権1年間(非売品)
マヤ暦 **専用鑑定Excel(非売品)
豪華お弁当&お飲物付!↓

 

 

特典が豊富なので料金は相応なのかな??と

 

受講したことから始まりました。

 

「鑑定」という言葉から「マヤ暦は占い」なんだ。

 

と、思い込みその時点では疑いませんでした。

 

講座はわかりやすくて

愛を大事にしているフレーズが先生から多く聞かれ

疑わない私は

深い愛を持って日常を過ごしてる

男性には珍しい方だと感じていました。

 

もちろん、好印象です。

 

その後、

4月から東京で4ヶ月間の講座があるとのことで

すっかりマヤ暦と先生を信頼した私は

 

自分の持って生まれた特徴や相性だけでなはく、

人の年単位での運勢を鑑定できることなど

マヤ暦に惹かれて4月からの受講を決めました。

料金は 24万8千円(税別)〜29万8千円(税別)
(月一度・4回講座)値段の差は先着で割引がありました。

講座が完了して試験に合格すると

30,000円で認定を得られます。

 

 

びっくりですが、

内容が濃いかなり難しい試験を私は満点合格!!

 

認定料の他に団体の規約に同意して

サイン・捺印を求められます。

 

規約は内容の事前の説明はなくて

想像つきますか?

 

法的な用語が多くて

法的な文章の取り扱いに慣れていないと

読み解けない内容。

 

でも、もうここまでくると

団体に入会することありき。

 

ここまで頑張ったのだからと

よく考えないでというか

理解しないままサイン捺印して

規約に同意した意思を示します。

 

同意しないと

鑑定アプリのアクセス権がなくなるなど

精神的に認定を受けないことに

罪悪感を得るというか

罰を与えられるような感覚になりました。

(その後は年間10,000円の更新料を

団体に払い続けなければなりません)

 

 

私は4月に一度講座を受けたことをきっかけに

毎日の学びにしようとマヤ暦の記事を

Facebookに投稿するようになったことが認められて

某占いサイトからマヤ暦の記事を

サイトで毎日載せないか?という

お話をいただき、2016年9月6日から

某占いサイトのマヤ暦コーナーの担当をします。

 

深く学ぶと学ぶほど

「マヤ暦は占い」という言葉に違和感が出てきて

 

マヤ暦を深く知りたいと思うようになります。

 

 

同時に所属するマヤ暦の団体に疑問を感じだしました。

 

少なくても

私の周りの精神世界を人に伝えたい人は

見えない何かを伝えることで

自分が楽になったように

人も楽になってほしい。

たくさんの人に自分の提供で

人が豊かになったり楽になる仕事がしたい。

 

そんな純粋な気持ちなんですよね。

 

ビジネスは悪いことではないけど

お金儲けは苦手な人が多いと思います。

 

でも、学びたい向上心は高い。

 

疑問を持ち出すと

情報が向こうからやってきます。

 

「民間資格は資格がなくても仕事はできる」

 

当たり前のことですが

国家資格:

医師、弁護士、看護師、運転免許などは

資格がないとその行為を行えない法律があります。

 

 

民間資格は

認定や資格がなくてもその人の質ですよね。

 

私は「認定」というマジックにかかっていました。

 

消費者センターなどに相談すると

規約は団体を退会後◎年間はその団体で学んだ内容を

仕事にしてはならない等書かれていることがわかり

 

消費者センターの方も、

「民間資格で、この内容で理解してサインしたの?」と

驚かれました。

 

 

そうなんですよね。

 

サイン捺印させるには

団体側は

内容を理解させる努力が必要で

説明して

「相手が理解できていないと無効なこともある。」

 

職業選択の自由にも抵触する等

法的なアドバイスもいただけました。

 

↑これはあくまでも

私の説明を聞いた消費者センターの方の

見解なので法的に解明するには

裁判所の判断が必要です。

 

 

ここからが

団体を出ても自分の伝えたいことを

発信し続けたいと熱意を感じたきっかけです。

 

このブログは

ブログカテゴリー内の

「13の月の暦」と「マヤ暦占い」 で

発信していきます。

 

 

私の経験が

同じように民間資格の規約で

悩んでいる方の助けになること。

 

「マヤ暦占い」のそもそもの

誤認を多くの方に知っていただきたいと思います。

 

次のブログでは

私がマヤ暦の紋章デザインを独自に作った流れ、

マヤ暦ワンクリック体験

https://peaceofmind65.net/kantei/ を

ホームページに公開した経緯を

説明しています ↓

愛とお金の関係を知る


“マヤ暦との出会いから驚きの現実” への4件の返信

  1. こんにちは
    この投稿は MASAYUKI先生の団体を言っているのですか?

    私は札幌でこの講習を受け 次の講習の試験だけを残して 辞めました。
    最初に通信でとのお話が 最終試験は東京に行かなくてはならなかったからです
    そのような話を聞いては居なかったのです。
    まあ 必要性を感じなかったという点もありました。
    私はリーディング チャネリングなども 持って生まれた能力で致しますが 無償です

    多くの方をご紹介し 講習会にご参加頂きました

    私は自分のセッションで 最後にマヤ暦で楽しんで頂く為だけに こちらのシステムを使っていますが ブレスの販売では 少し驚き 先生に苦言を申しましたが お返事があまりにも悲しい内容だったので これ以上 他者への参加を勧めることはやめました

    最近の貴女様の流れがとっても気にいったので メッセージさせて頂きました(o^^o)

    これからも多くのメッセージを多くの方々に届く事を 心から願って居りますmーーm

    失礼致しました。

    妖精のこころ

    こんな状況で今に至って居ます

    1. こんにちは。

      このようなやり方でビジネスにしている団体は
      他にもあるので、団体を1つに絞らないようにしようと思います(^-^)

      いろんな方が助言していたんですね・・・

      妖精のこころさんは何か約束をされたかもしれないけど
      無償で行わなくていいと思います( ´∀`)

      同じく無償で毎日投稿している私が言うのは何ですが、、、

      対価をいただくことでより真剣に伝わると思いました。

      妖精のこころさんの感性がたくさんの方に伝わると良いなと、
      押し付けがましいですが感じました( ´ ▽ ` )

      率直なご感想、ありがとうございます。

      団体のトップの方はどの方も素晴らしい才能をお持ちなので、
      早く氣がついて行動を修正されることを願っています。

  2. 佐藤 さま
    多くのお気遣い ありがとうございますmーーm
    私の無償の御奉仕はもう50年ものことなので マヤ暦占星術がそこに加わっただけなのです(^_-)
    御助言 ありがとうございます。
    御活躍 楽しみに致して居ります。

    妖精のこころ

    1. 素敵なコメントありがとうございます。

      妖精のこころさんの
      不思議なご縁に感謝しています(^-^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です