テーマ

宇宙次元講座とは

【宇宙次元講座】

この講座は
私が疑問に思ったことを調べて
納得したり、もんだい解決した内容や、
問題が起こりやすい経緯を説明した講座です。

とっても幅が広いので

何ができるかを簡単に説明するのが難しいですが、、、

 

次元別に特徴を表しているので
見えてくることがあります。

 

 

まずたくさん中のできる事一つは

 

◎人は生まれた環境から選択の目安を「設定」して

「設定」を元に選択しながら進みます。

 

よく、量子力学で説明されるのですが
「認識すると現実化する確率が格段に増える」
という事を覚えておいてください。

 

当たり前ですが・・・
出会う前は存在すら知らない。

 

出会うことで恋愛に発展する
確率が増す。

 

そのため、婚活したい人は
出会いの場を増やすことで
相手を見つける可能性が高まります。

 

「設定」の例えばを
愛情のことで表現します。

人によって
・与えないと得られない
・いつでも手に入る
・与えても得られない
・困ると(泣くと)手に入る
・お金とセット

などなど、人それぞれ無意識化での「設定」が違います。

人それぞれの設定に気がついて、
より楽になる設定に変更する。

そんなイメージを講座の中で行います。

2017年私はよく、
ペンデュラムを使った講座を行なっていました。

 

今回の宇宙次元講座でも、ペンデュラムを使いますが、
今までと、大きく違う点は

『ペンデュラムの使い方を伝える講座』

ではなくて

宇宙次元を知って、宇宙に意識を届くように
『ペンデュラムを活用する』講座です。

この図にあるように

 

次元のこと、フィルターのこと、人との調和、不調和などを伝えます。

 

次元は全部が大切なのですが

「偏ると」その次元だけが際立つよ。

って事もお伝えします。

 

霊的な感性が強い方が
最近は特に増えました。

経験したことがある方は多いと思います。

見えない何かの力でイライラしたり、
体調の不調が起こること。
いわゆる、サイキックアタックというもの。

それは
上の図にある

4次元に留まっていることが原因なんです。

4次元も、大事な次元です。

 

簡単に言うと。。。

私たちは喜怒哀楽を味わって愛を学ぶために生まれています。

喜怒哀楽を感じながら愛を学ぶために
宇宙からエネルギーを得る術を習得します。

喜びも悲しみも怒りも楽しみも
全部味わうべきものなのですが、

精神世界を学ぶ誤解の一つは

「自分の中の喜びや、楽しみしか見ちゃダメだって
思ってる人が多いこと。」

「怒りや悲しみは自分の中にあってはならないないもの。」

 

でも、喜怒哀楽を味わうこととは
本当は怒りも悲しみも味わう。

陰陽、自分の中の二極化を知る事。

 

これが大事なので出てくる感情の全てを
認めなくてはなりませんが、、、

4次元にだけ留まると

感情だけに流されて
体調か悪くなったり
執着心が出たりします。

サイキックアタックを受けるのもここに
留まり続けるとこが原因。
(高いところにいたら低いものは届かない
って言うのは4次元以上を意識する事です)

ここは、
全てを認めて
『ホ・オポノポノ』です。

これができないと、
関連ないものに囚われたり
自分の弱い面が露呈します。

きっと悩みの多くは4次元を知ると解決出来ることが多いです。

心が4次元に偏って囚われると
フィルターは曇りだして
宇宙からの解決策は届かず問題の根本は解決せず、

人や形を変えて違う問題がやってきます。

何度も繰り返しく起こる問題ループです。

でも、安心してください。

 

感性が強い方ほど、簡単に抜け出せますし、
一つの次元に偏る経験をすることは
他の次元を知る上でとても良い経験。

一つの次元に偏る事も
『必要な経験』です(*´∀`*)

実際にモニターになってくださった方も経験されましたが
すぐに偏りが改善されて
起きる問題を簡単にクリアできるようになりました。

『俯瞰』ってこう言う事だったんだ!と、
なります。

***

私の父は
まぁ若い頃はそこそこ悪い父でした
娘の私は何度か父に引きましたが、、、(笑)

 

大人になって、悪い父ながらも
苦手な公務員で私たちを育ててくれたことに氣がつけた時
感謝して、父を理解できるようになりました。

 

私が持つ霊的感性は父から譲り受けたようなので
精神世界が認められなかった時代には
相当生きにくかったと想像します。

 

むしろ母とは
私は幼い頃から悪い父からいつも母を守りたいと思っていて

全面的な母の味方であり母の応援団でもあったので、

何度か京都や東京、札幌の

旅行をプレゼントして二人旅しました。

 

しかし近年
私が看護師を辞めてからは
母との付き合いがうまくできなくなりました。

 

私は母の理想の人生を生きていたけど、
『自分の生きたい人生』ではなかったのです。

 

母の嫌がることはしない
母の嫌がる人とは付き合わない
母が喜ぶ事をする

 

きっと母も、
ここ数年の私の変容に
困惑していたのですが、、、。

うまく解決しないまま
自分のやりたい事だけを母に伝えて
私は東京に来ました。

 

母とは月に一、二度電話する感じ?

しかも、イライラするから淡白な会話(笑)

 

年末に宇宙次元講座を作るために?
とことん自分と向き合って?

間違えた
とことん自分自身と向き合って
次元を使った解放や手放し、浄化をした結果
宇宙次元講座ができて。

 

意識せず函館に帰ると

 

母が一変していました。

私は悟りの境地にいるとような父

都合悪くなると
(*´罒`*)ニヒヒ♡ と笑いながら
「ボケて来たかな?」と、
なんでも忘れる?

忘れたフリをする? (笑)

 

父は・・・

散歩が終わって玄関で何かをつぶやいてると思ったら。
散歩中にお供した杖に
「ありがとう、ありがとう」と
杖に感謝

マッサージ機が終わると
「ありがとう、ありがとう」と
マッサージ機に感謝

 

何かあると大抵は
「ごめんね」とすぐに謝る。

 

自分は一人では生活できないとわかっているので
「お願いします。」と言える

 

穏やかで、菩薩のようになった父にも

去年の母はイライラ、イライラしていました。

母にとったら
昔父から受けた傷が許せなくて
被害者意識なんです。

確かにいろんなことがあったけど
老後も一緒に生きることを選んだのだから

 

今が幸せなら
昔の恨みを許して
「今を二人で幸せに暮らしてほしい」

そう伝えても伝わらない。

 

私はそんな母が嫌で

父をかばうのが母には面白くない
ループだったのですが。

 

今回は
母も穏やかで
「じいちゃん(父)はすぐ忘れるからしょうがないの。」
と言って

父を許せている母に変わっていました。

 

イライラする人がいないだけで
なんて過ごしやすい家なのでしょう(笑)

東京に引っ越す前までは
出かけなければ
1日のほとんどを自分の部屋で過ごし
夕食だけ家族と取るようなことが多かったのに

 

今回はほとんどの時間を居間で過ごして、
仕事も居間でしていたし
父が呆れるほどストーブの前で寝ていました(笑)

 

これが宇宙次元を知ることか!!

この変化はすごい!

 

長くなりましたが
その他にも色んな効果が出始めている。

 

宇宙次元講座です。

母は、父や私との境界線を縮め過ぎていたのです。

 

そう!

ごめんなさいだけど、
存在を忘れていた人のことを
昨日、寝る前に突然思い出しました。

 

目まぐるしく、
過ごしいたので忘れていた事にも
驚きましたが。。。

久しぶりで、忘れていたぐらいだから
私には執着心はないはずなのに
なんだかその人に無性にイライラする。

 

これは
相手が私との境界線を縮め過ぎているから
イライラしちゃうんです。

そんなことありませんか?

 

でもね
適切に距離を改善すると
すぐに自分にあるイライラは解消します。

 

人って・・・
特に精神世界を学んで自分を成長させたいと思う人は

 

イライラしたことに
罪悪感を感じて
その感情に蓋しようとする事があると思います。

 

でも、案外
イライラの原因は相手にあるって事もあるんです。

 

感情に蓋する必要はありません。

 

イライラを認めて

「ホ・オポノポノ」が有効です。

 

と、
宇宙次元講座を語り出したら止まりませんので、
今日のところはそろそろ割愛です。

 

 

あ、でも、最後にこれも大事
もちろん『お金』に関する設定も変更可能です♡

 

 

その他。
また、新しい出来事が起きましたら
報告しますね。

 

 

◉宇宙次元講座

今日から募集を開始します。

1月中は割引をしています( ´ ▽ ` )

https://peaceofmind65.net/2018/01/25/3818/


宇宙次元講座、メニューの詳細はこちらです。

 

 

 

ホ・オポノポノについては

http://hooponopono-asia.org/www/jp/

こちらを参考にしました。

 

ハワイに伝わる叡智

問題解決ツールです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です