テーマ

リラックスとマトリックス

本日4月2日からマヤ暦の260のサイクルでは

 

「赤い月の13日間」と「リラックスとマトリックスの期間(52日間)」

がスタートしました。

 

4月1日で収穫の時期が終了して

「リラックスしながらも次の準備を始める(種まきする)ための基盤」を

整えるための52日間がスタートしたと考えてください。

 

次回の新しい260のサイクルは5月24日から始まります。

新しく種まきを始めるために準備をしましょう。

去年の9月6日から始まった今回のサイクル後頑張って収穫した

自分をまずは褒めてあげてください。

もちろん、ゆっくり休む時間も重要です。

 

次回のサイクルに備えて休息と基盤作りの52日間です。

 

◉赤い月の13日間 (4月2日〜4月14日)

 

自分が何をしたいのか、目標を見つける13日間

2016年9月6日から蒔いた種(スタートしたこと)。

あなたは目標に向かって種をまいて、魂を磨き、たくさんの変化に対応してなりたい自分を目指してきました。

あなたは、何をしたいのでしょう?

特別なことじゃなくていいのです。

今日からは自分の目標や、やりたいことを見つけるための13日間

 

 

◉リラックスとマトリックス(基盤を整える)期間(4月2日から5月23日)

2016年9月6日からタートしたことを振り返り、次のサイクルに向けて準備するリラックスと基盤を整える52日間

何かを成し遂げた後は、成し遂げたことを検証する時間や、検証を元に次に繋げるための組み立てや基盤を整える時間も必要です。

また、少しリラックスすることで新しい発想を巡らせる準備期間です。

 

 

 

私は今日、自分が何を目標としているのかが

はっきりわかりました。

 

私はマヤ文明の発祥の地メキシコに行って

純粋なマヤ暦をマヤ文明を調べてみたいと思いました。

 

納得するまで現地でマヤ暦を見てみたいと思いました。

 

いつか、必ず実現させます(╹◡╹)

 

 

 

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です