テーマ

「地球連合体」と「宇宙連合体」

以下は
アカシックレコードのお師匠様
内山直美さんのFacebook記事をシェアです。
ペンデュラムも
◉天然石のペンデュラムは地球情報
◉うっちさんが作る金属製ペンデュラムは宇宙情報
占いなども
地球情報と宇宙情報に分かれます
地球次元でみた情報と
宇宙次元の情報は見解が変わるので
どこからの情報なのか
自分にはどの情報が合っているのかを知り
振り分けることが大切です
***
■「地球連合体」と「宇宙連合体」
自分の現在のポジションを知る。
人はだれでも、何らかの「共同体」に所属しています。
共同体の構成を仕切っているのは、連合体です。
◆連合体の種類
大きく分けて、「地球連合体」と「宇宙連合体」の2つがあります。
連合体は、いくつもの「共同体」によって成り立っています。
◆それぞれの特色
・「地球連合体の共同体」は、既存の文化と秩序から成り立つ、地球組織と個人が織りなす共同体です。
「地球共同体」は、これまで築き上げてきた文化と秩序を守ろうとします。
・「宇宙連合体の共同体」は、既存の枠を超えて可能性に挑戦する、宇宙同胞団と個人が織りなす共同体です。
「宇宙共同体」は、既存の文化と秩序を超えようとします。
◆地球連合体から宇宙連合体への移行
「地球連合体」に所属している者が、所属している共同体の組織枠の中で、文化と秩序を超えよう・・とすると、それは共同体や組織に歯向かうことになります。
結果、反逆者として扱われ、攻撃され、阻止されます。
「地球共同体」に所属している個人が、既存の秩序の枠を超えて自由を訴えるのであれば、まずは、自らの意志で、所属している地球共同体を抜け出す事が必要となります。
所属の共同体を抜ける・・という事は、それまでの「守り」や「お膳立て」が無くなる・・という事になります。
安定が無くなり、不安定になります。
したがって、個人の立場が揺らぎますので、葛藤が生じます。
それでも強い意志と宣言と行動を持って、既存の共同体を抜け出した者には、宇宙連合体が関与してきます。
◆宇宙連合体の関与
「宇宙連合体」は、幾つもの「共同体」から構成されています。
宇宙連合体の関与を受けた者は、個の持つ魂の使命に則り、どの共同体に属するか・・が決定します。
地球共同体で一緒だった者達が、宇宙共同体では別々の共同体に配属になる・・という事もあります。
共同体と共同体が連携しながら、あらゆる角度から世の中を超越へと向かわせていきます。
◆それぞれの恩恵
・地球連合体に属している内は、人生はループの繰り返しで、変わることはさほどありません。
「守り」という恩恵を受取ます。
・宇宙連合体に属すると、既存の秩序の枠を抜け出すので、人生は劇的な変化を迎える事になります。
「超越」という恩恵を受取ます。
ーーーーーーー
◆現在の自分の置かれているポジションを確認する
*ペンデュラムを使用
(1)現時点で、自分は「地球連合体」と「宇宙連合体」のどちらの所属しているのかを、確認する。
(2)地球連合体に所属しているのであれば、近い将来、どの宇宙共同体に属する予定であるかを、確認する。
(下記、1〜10の共同体を参照)
(3)宇宙共同体に所属しているのであれば、どの共同体と契約しているのかを、確認する。
・第1共同体は、性と生の自由。
・第2共同体は、育成の自由。
・第3共同体は、喜びの自由。
・第4共同体は、安心安全の環境構築。
・第5共同体は、既存社会の改革開拓。
・第6共同体は、弱者への理解容認。
・第7共同体は、独立自立推進。
・第8共同体は、超越循環促進
・第9共同体は、超越情報の発信。
・第10共同体は、超越環境の構築。
以上を調べる事で、自分がどこに向かっているのかが観えてくる事と思います。
by 現在第9共同体所属・うっちー
*****

 

私の現在の契約は
「宇宙連合体」
・第10共同体は、超越環境の構築。
 
との結果でした。
 
 
 
内山直美さんのペンデュラムを正しく使うと
このような情報を調べることができます
 
 
ペンデュラム*アカシックリーディング講座は
3月末から募集予定です
 
 
しばらくペンデュラムを使っていない方
使い方がわからなくなった方への
すでに内山直美のペンデュラムをお持ちの方の
振り返り講座も同様に3月末から募集致します
 
 
 
ご興味がある方は今しばらくお待ちくださいませ
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です